スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

世界の車窓から

ハンガリー滞在中の両親。
ガビチの実家のあるセゲドで数日過ごした。

・・・それにしてもディノの荷物、なんでこんなに多いんだろう(^^;;

車は5人きゅうきゅうに乗って、トランクはパンパン
。・゜・(ノД`)・゜・。

滞在は2泊3日なだけなのに・・・


滞在中ふと、父親が『帰りは電車で帰りたい』とコソッと耳打ちしてきた。


去年だったか『世界の車窓から』でハンガリーの電車の旅が毎晩続いてて、録画してまで見てた両親。『世界の車窓からする〜!!』と電車の旅へ

感想は楽しかったみたいだけど、『風景が全然変わらないね〜』って。
田舎の風景って似てるもんね。


でも、両親が世界の車窓する〜って言ってくれて、最終的には大助かり!!帰りはご飯や大量の生野菜、プレゼントとあれこれと増えてただでさえパンパンだった車からあふれかえったし(^^;;

大人二人分の場所にも荷物を詰め込み家路に着いたのでした。

セゲドの駅



Posted by Tama | comments(2) trackbacks(0)

血液型

久しぶりにセゲド。
忙しさにかまけてブログも放ったらかし、セゲドも実際来る気は少なかったんだけど、
ガビチの建前、出かける事に。

ホントは家で寝てたい・・・。

まぁ、そんな事はさておき、セゲド。
久しぶりだけど、ちょうどハラースレー(魚のスープ)フェスティバルが週末に行われてたので、
セゲドを流れてるティサ川沿いのフェスティバルへ。岸の向こうは音楽フェスティバルが開かれてて、
音楽があちこちから流れてきてて雰囲気よかったですけどね。

毎年お目見えする、一番でかいボグラーチ(ハンガリーのキャンプ用鍋)

セゲドハラースレー

ホントに中でスープが作られてる。
毎年、でかいなぁって思いながら見てる。時々覗き込ませてもらったりしたり。

お菓子の屋台では、ハルチャ(なまず)をかたどったお菓子も。

セゲドハラースレー

なかなか、上手くできてるな。
ハルチャ(=なまず)と聞いて、食べるの怖いって最初思ったけど、
淡白な味で、なかなか美味しい。

まぁ、そんなセゲドの週末だったのだけど、

ふとした事から、ガビチの血液型は本当にABで正しいのかどうか?+(ポジティブ)かー(ネガティブ)かどちらか??って話になった。血液型で性格判断とか、占いとかハンガリーじゃ全く聞かないし、血液型の話をする事は特に無いのだけど、とりあえず、何かあったときの為に知っておかないとって思って。

私 A型。
ガビチ AB型。ホントにAB型だった。

俗に何考えてるか分からないって言われてるAB型。
でも、私の友人には結構AB型がいる。

それにあわせて、ガビチ家族の血液型になった。

妹はO型、義父はA型。


そして肝心の義母は・・・・B型だって、

・・・・そっか、B型か


なんか納得。


最近の知り合いとか、血液型を知らない人も多いけど、
学生の時とか、B型の人と反りが合ったことほとんど無いんだよね〜暑い

そっか、よかった。
反りが合わないのは血液型のせいだなちゅん

なんて、勝手に思い込んでる週末なのです。
(ってか、見事に血液型が全員違う家族だなぁ〜〜〜kyu
Posted by Tama | comments(3) trackbacks(1)

セゲドにて

帰ってきたら、ガビチが笑いながら見せてくれたニュース。

冬のお仕事、豚捌き。
今でもたくさんの家で捌かれてて、美味しく豚を調理してるんですが。

これまたびっくり。

道端で豚を捌いてた人がセゲドにいたらしいですよ。
その辺、血だらけでね。
警察が来て事情聴取を受けた時は『僕たちのところはこれが伝統だ』って言い切ったようですし、
警察は『豚は家の庭で捌くように』って指示したらしいです。
しかもその人たち、2頭の豚を1頭の馬と物々交換して手に入れたんだとか。



・・・ほんま、モダンな国に嫁入りしたなぁ


原文ニュース(Origo.huより)
Az úttest közepén vágták a disznót Szegeden
Az úttest közepén rendeztek disznóvágást a helybeliek a szegedi Cserepes-soron, a munkának az arra járó rendőrök vetettek véget - közölte a Csongrád Megyei Rendőr-főkapitányság.
A Szegedi Rendőrkapitányság járőrei péntek délelőtt vették észre, hogy a Cserepes-soron öten darabolnak két sertést. "Az aszfaltozott közúton a munka már egy ideje folyt, az út véres volt, és többfelé az állatok darabjai hevertek" - részletezte az esetet Szenti Szabolcs, a Csongrád Megyei Rendőr-főkapitányság szóvivője.

A rendőrök igazoltatták a jelenlévőket, akik elmondták, hogy náluk hagyomány, hogy a közúton vágják a disznót. Az is kiderült, hogy a két disznót egy lóért cserébe szerezték be, és saját céljukra akarták azokat feldolgozni.

Az érintettek ellen a járőrök szabálysértési feljelentést tettek, és felszólították őket, hogy a disznóvágást az udvarban fejezzék be.
ハンガリー
ってか、道端で。。。どうよねぇ、それ。
Posted by Tama | comments(5) trackbacks(0)

セゲドの市場

市場で買い物をする感覚がまだ根付く残ってるハンガリー、市場だと野菜や果物もハンガリー産のものが多いので、新鮮度もスーパーとは比べ物にならないと思います。

セゲド市なんかの田舎に行くと、野菜のイキイキ感がまたブダペスト以上で、店や客がごった返してるけど、なかなか味があって良く、セゲドに行くと、ほぼ毎回市場で買い物をしてるのです。

野菜に紛れて雌鳥など生きたトリなんかも売ってましたよ。


目の前でも、鴨をカゴに入れて買って行く人もいて、鴨の頭をなでながら『いい子いい子、大丈夫、おとなしくして』と話しかけてるんですが、鴨になった自分を考えたら、逃げたい気持ちだらけになってると思うのですよ。


Tama、生きたトリは・・・買っても捌けないから絶対に買わないですけどね。
Posted by Tama | comments(2) trackbacks(1)

久しぶりにセゲド市

雨の日が続き、集中豪雨だったり、雹が降ったりと、あまり天気のよろしくないハンガリー。
こんなに雨が降った5月は今までにあまり例の無い事だそうですよ。
各地でも洪水の被害が相次いでるこの頃です。
arviz.jpg

1、2週間前に高速道路のM1が雨で地盤が崩れ、大きな穴が開いた事がニュースになってたけど、
M1 highway 2.jpg

先日は出来たばかりの高速道路M6が崩れ、大丈夫なんですかねぇ・・・。
m6 highway.jpg
(洪水の写真はIndex.huより)

Budapestの我が家は今の所、なんの被害もないけれど、
風がきつかったりするとベランダの花を全部部屋の中に持って入ってきたりと、ガビチの愛情の深さが見えたりしてね。

そんなこんなな悪天候のハンガリーですが、
週末に久しぶりにセゲドに行き、散歩した時の写真を数枚。

photo.jpg
朝早い時間のクラウザー広場、セゲド市の中心です

photo pipacs.jpg
電車の線路脇には緑の間に赤い色した花が愛らしいPipacs(ヒナゲシ)も。

tisza.JPG
セゲドの街中を流れるティサ川。大雨の影響で増水のため、道路が一部封鎖中と言うより、水に埋もれてます。(何とかガードレールが見えてるだけでした。)
まぁ増水すると直ぐに封鎖する道ですので、まだ余力があるので安心してますが・・・。

Tiszavirag.JPG
ティサ川沿いにはカゲロウ(Tiszavirag)の彫刻もあります。
ティサ川流域はカゲロウでも有名なんですよ。その脱皮の様子と、短い命の中で子孫を残す為のカップリングの様子が水面上に咲く花のように見えることからTiszavirag(=ティサの花)と呼ばれていますが、可愛い名前ですよね。

カゲロウの脱皮や川の様子がYou tubeで見つけたので貼り付け。


この一日を狙ってセゲドに行くのはなかなか難しそうだけど、一度は見て見たい景色の一つです。
虫は・・・じつは結構苦手なのだけど。。。

そのままティサ川沿いを歩いてて見つけた彫刻

szeged.JPG
・・・どうでも良いんですけど、白目むいてる女性がとても怖かったんです。

・・・まぁ、これといって目新しい事を何もしてないので書くことが何も無いのですが、
9月で3歳になる姪っ子が、かなりの口達者+悪戯っ子で、のんびりというよりは完璧に振り回されてた週末なのでした。
Posted by Tama | comments(4) trackbacks(1)

夏の市場

ハンガリー

ブダペストにももちろん市場はあるのだけれど、田舎の市場って本当に素朴で活気があって、多少の値段交渉なんてザラで、婆ちゃん達は強くって、ハンガリーの農家の野菜が並ぶ事が多く。セゲド市にある青空(と言っても屋根は有るけど)市場。 夏の土曜日の朝となると物凄い人の出入りで、新鮮な果物や野菜が並び、見てるだけでワクワクしてくる感じです。 メロンスイカトマト、全部がもうプリプリしてて、夏サイコーkyu!!って思える瞬間です
(その反動か、冬の侘しさはこの上なく物悲しくなりますが。)

ハンガリー

(セゲドってそんなに大きな街じゃないんですけど、学生街で若者も多く、市場にも活気があって、夏の日なんかは皆、アイスクリーム片手にのんびり公園を散歩してて、日曜日にはお店殆ど閉まり、日曜日の午前中なんかは家での昼ごはん準備などでか、街は閑散とする、こう、日常感溢れる街なんですよ)

ハンガリー市場で見つけた果物。
kozonseges egres, buszke, piszke, poszmete, koszmete・・・なんて呼び方があるみたい。地方によって呼び方が変わるのかな?セゲドの人たちはBuszke(ブスケ)って呼んでいた、日本名は西洋スグリ。日本では見たこと無かったけど、まだ成熟してない葡萄のような少し酸味のある味で・・・直径1-1.5cm程の小さくコロコロとした果物。味見しただけで買わずに帰っちゃったけど、見た目はなんだか赤ちゃんスイカみたいでなんか可愛らしい感じです。



セゲドのMars広場の市場です。


朝の買い物が終わったら、ガビチのお楽しみだったセゲドの市場にある朝から行列の出きるラーンゴシュ屋に直行。我が家の近所にもラーンゴシュのお店はあるのだけど、『あそこは生地が薄すぎるよ・・・ボッタクリだよね(ボッタと言うには安すぎるような気がしますが・・・。)
大きなラーンゴシュを受け取って『これこれゆう★♪♪』って物凄い喜びよう。
『いいねぇ、やっぱセゲドに引っ越そうか・・・』ってさり気に言うガビチ。
・・・って、一枚のラーンゴシュを理由に引っ越すのだけはお断りですからゆう★!!
(ラーンゴシュについてはこちらから)

ハンガリー
カロリー満点のラーンゴシュを手にして満足のガビチ。
・・・どうでも良いけど、ダイエット始めるって昨日聞いたばっかだと思うんですけど、
あの言葉はやっぱり空耳だったのでしょうか・・・?



Advertisement
Posted by Tama | comments(4) trackbacks(0)

Szegedi Szabadteri Jatekok (セゲドの野外劇場)

ハンガリー劇場セゲドの夏はいろいろと催し物がありますが、 セゲドで有名な催しと言えば、夏に行われる野外劇場。 ドーム教会の前にステージが置かれ、ドーム広場が客席と変わり、
夏を楽しませてくれます。

ハンガリー劇場Tama今回2回目の野外劇場です。
野外劇場はぱっと見ただけですが3千から4千人程、
満席でした。
友人が2月にチケットを手配してくれてたのですが、早くからチケットを買わないといけない位、野外劇場人気です。
ハンガリーセゲド今年見たのはSzentivaneji alom (夏の夜の夢(シェークスピア))のミュージカル 2年前に見たのもRomeo es Julia (ロミオとジュリエット、ミュージカル(シェークスピア))どっちも、ストーリーはそのままで人物を現代風にして物語が進んでたのですが、夏の夜の夢はちょっといまいち・・・。
ハンガリーセゲド喜劇なのはわかるけど、ちょっと真面目さが足りないというか、舞台ゴタゴタしすぎてると言うか・・・。
舞台を飾ってる廃車は何のために必要なんだか・・・って感じで、妖精がなんかちょっと悪魔っぽかったり。
うーん、ロミオとジュリエットはすごい良かったんですけどね。 でもLysanderの歌はよかったし、舞台はハンガリー語なのですが、 2年前は見なかった、英語字幕が舞台の両袖にでてました。

ハンガリー劇場野外劇場はその通り外ですので、 暖かい上着と小さめの座布団はあっても良いかな。劇場に座布団なんて・・・って思いますが、結構みんな家から持ってきてますし、300HUFで貸し出しなんかもしてましたよ。ヨーロッパの夜は日中幾ら暖かくてもすぐに冷え込んだりします。後、日没が遅いので、舞台も暗くなる21時からスタート。終わったのは0時過ぎでした。


Advertisement
Posted by Tama | comments(0) trackbacks(0)

ドーム教会にある彫刻

いつも何かの本を見てはこれって何処にあるんだろう??って思ってたもの。
昔、ロンリープラネット・ハンガリーの表紙を飾る教会はどこ??っと、
ずっと探してたら、ティハニにある教会で、見た瞬間、今までのモヤモヤが取れてすっきりしたのもつかの間、別の本で、男の人が手にポンチュ(ハンガリー語で鯉の意味)を持った彫刻がやたら目に留まり、

・・・これは何処にあるの??ってまた引っかかってたのですが、

以外や以外、セゲドにあるじゃないですか!!


言われてみれば、ハラースレー(ハンガリーの魚のスープ。基本は鯉を使い、パプリカを中心に香辛料の効いたスープ)が有名な所。鯉を持った像があってもあたり前?? しかもドーム教会の一部だったのにびっくり。あぁこんなところに居たのね。

鯉・ハンガリー
鯉を持った男の人の彫刻
ドーム教会・ハンガリー
ドーム教会

ドーム教会まで来たので、広場をくるりと一周。たくさんの彫刻が並んでるのですが、一人。
石鹸・ハンガリー
昔々、女の人が子供を生むという事は、女の人が死ぬと言ってもいい程、ものすごく致死率が高かった。このイグナーツさんが、医者や助産婦さんは必ず石鹸で手を洗ってから出産に取り組む事と言い、それ以降、致死率が減ったそうな。
(今では単純な事なんですけど、昔はこれだけで多くの母を助けた人として彫刻で名前が残ったんですねぇ・・・。)

Advertisement
Posted by Tama | comments(2) trackbacks(4)

日曜日の散歩・セゲド

天気の良かった日曜日の朝。ちょっとだけセゲドの中を散歩。

セゲドにある美術館モーラ・フェレンツ美術館
モーラ美術館・ハンガリー

今回ここであった展示品、Vasarelyの幾何学模様のイラストを見に出かけました。
モーラ美術館・ハンガリーモーラ美術館・ハンガリー
パンフレットコピー
小学校だったか、中学校だったか、美術の課題でこんな絵を描かないといけなかったけど。色を塗るのがあまり得意じゃなく、端っこのほうの細かい桝目をイライラしながら塗ったのを覚えてるなぁ・・・と、懐かしい思い出。
でも、完成した絵は見るの大好きなので。なかなか良かったです。

街の中心、セイチェニー公園。
木蓮・ハンガリー
木蓮の花のつぼみも膨らみ春はもうそこまで来てる感じです。

新芽
木々も新芽が顔を出してます。

洪水・ハンガリー
セイチェニー公園にある、ある彫刻

洪水・ハンガリー
ちょっと近づくと昔々、1970年に起こったセゲド大洪水の水位が示されてる。 大惨事だった洪水の後、町の改革が行われ、地盤も高くなり、川の治水工事も進んだ。
でも2006年、セゲドに流れるティサ川がものすごい水位が高くなり、
もう決壊するという所で、止まりました。道路にも大分水が流れ出してて、川に近いところに住んでるガビチママなんかはもう、毎日悲鳴状態だったのですが。
『わたし泳げないのよーーー』って
(泳げるかどうかの問題でもないような気もしたのですが・・・)

でも、表記を見るともし川が決壊してたら1970年の洪水よりも高い水位にあり、ものすごい惨事になってたんだろうなぁ・・・。と
洪水・ハンガリー
(写真:下が1970年の洪水の水位、上が2006年にもし川が決壊してた場合の水位)

2006年に撮った写真ですが、増水したティサ川
2006 Hungary

それはそうと、3月8日は女性の日。そんなの関係ないを通してたガビチなのですが、
家族が揃った土曜日が今年の女性の日にあたったので、しょうがないなぁ・・・と皆にいちりんずづのヒヤシンス。良い香りです
ヒヤシンス・ハンガリー

Advertisement
Posted by Tama | comments(2) trackbacks(2)

セゲドのレストラン

ついこの間行ったセゲドのレストラン。
内装が田舎家を見取ったようなかわいらしいハンガリー料理のお店。
料理も美味しく、落ち着いてて、気分良く過ごしました

ハンガリー・セゲドレストラン
レストランの中

ハンガリー・セゲドレストランハンガリー・セゲドレストラン
左がステーキの上にフォアグラがのった料理
右が豚の腿、パプリカソースと羊のカッテージチーズパスタ添え

ハンガリー・セゲドレストラン
入り口が小さいので分かりにくいですが、レーギヒード(レーギ橋)のすぐ側にあります。

レストランの名前はちょっと長かったですが
“Vendeglo a regi hidhoz”というお店です。


Advertisement
Posted by Tama | comments(6) trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS